二重埋没法の腫れを抑える方法Wiki

もしも埋没法で腫れてしまったらどうする?

埋没法でひどい腫れ…(泣)こんな思いはもう二度としたくない!

数年前に埋没法を受け、しばらく引きこもりになるほどに腫れた経験があります。

最近になり、またプチ整形を考えているのですが、もうあんな思いはしたくありません…。

そこで、各クリニックで採用されている、おススメの「切らない二重術」を徹底リサーチ!

腫れない二重手術べスト5が、こちらです!!

1位:LS法

腫れない 痛くない 戻らない
アーティスクリニック 西宮と博多にクリニックを展開するアーティスクリニックオリジナルの二重まぶた手術法です。埋没法のように「点で縛る」のではなく、まぶた全体を持ち上げる筋肉に「線状に糸をかける」ため、自然なラインが持続します。生まれつきの二重と構造が似ているので、バレることはありません。術後1~2日、少しのむくみを感じるだけで、埋没法の1/3程度の腫れで二重まぶた手術を行うことが可能です。

>>LS法とは?

2位:ポセンシア式

腫れない 痛くない 戻らない
目白ポセンシアクリニック 目白にクリニックを構える、目白ポセンシアクリニックの施術法です。時間をかけて丁寧に行う手術と、しっかりと行うクーリングなど、いたれりつくせりの埋没法手術で「腫れない」と評判。しかしまぶたの手術自体は、基本埋没法と変わりませんので、腫れる可能性は否定できません。

>>ポセンシア式とは?

3位:共立式P-PL法

腫れない 痛くない 戻らない
共立美容外科 共立美容外科で実施されている二重まぶた手術法です。埋没法でも、通常行われている「瞼板法」ではなく、眼球を傷つける可能性がない「挙筋法」を採用。高度な技術を必要とする手術を、こちらで受けることができます。腫れが少なく、痛くないよう麻酔に工夫を施しているところも評価されています。

>>共立式P-PL法とは?

4位:ナチュラルクイック法

腫れない 痛くない 戻らない
品川美容外科 品川美容外科が実施している「1dayナチュラルクイック法」です。糸や麻酔針を極力細くしていることが特徴で、同じ埋没法でも痛みや腫れができるだけ少ないように工夫されています。ハレは、個人差もありますが、1週間程度で収まるようです。

>>ナチュラルクイック法とは?

5位:SMK法

腫れない 痛くない 戻らない
リッツ美容外科 セレブ愛用クリニックとしてお馴染みのリッツ美容外科で実施している手術法です。特徴は、独自に研究を重ね、外れにくい6点固定留めを採用しているところ。多点留め埋没法なのでそれなりに腫れはありますが、6点の割には少ない、と評判です。

>>SMK法とは?

 
二重埋没法の腫れを抑える方法Wiki